ボランティア団体から譲渡を受けるには

ボランティア団体では、動物の保護や譲渡を行っています。団体では、行政機関や飼い主から引き取ったり、飼い主不明となった犬や猫を保護しています。また、ウサギ等の小動物を保護している団体もあります。
特定の犬種専門に活動する団体、猫を専門に活動する団体、訓練士さんが始めた団体、動物病院を持っている団体等、それぞれが個性豊かに活動を行っています。
なお、東京都では、都の譲渡事業に協力いただく団体を譲渡対象団体として登録しています。

⇒東京都譲渡対象団体一覧はこちらから

⇒譲渡対象団体の譲渡会情報はこちらから

ボランティア団体からの…

譲渡の流れ

犬・猫を譲り受ける条件や譲渡までの手続き等は、各ボランティア団体により異なります。
犬・猫を譲り受ける際には、誤解やトラブルを避けるためにも、費用の負担や譲渡後の報告等の条件についてよく話し合い、書面等で確認しておきましょう。

譲渡情報を見ている人の画像
  • 新しい飼い主の募集
    (電話・インターネット・譲渡会)
  • 飼い主になるための条件確認
    飼う前の心構えと準備の説明
    成犬・成猫とのマッチング
    適正な飼い方の説明
  • 書面等による手続き
  • 新しい飼い主へ譲渡
譲り受けることが難しいかも…という場合は、、、

責任をもって最後まで飼育できるかをよく考えた結果、「今は、犬・猫を譲り受けることが難しい…」と思われた方は、ボランティア団体が募集しているお散歩ボランティアや、一時預かりボランティアに参加してみてはいかがでしょうか?