東京都動物愛護相談センターから譲渡を受けるには (譲渡対象動物一覧)

東京都動物愛護相談センター(以下「センター」といいます。)からの譲渡の流れは以下のとおりです。

譲渡の流れ

飼い主になるための条件は?

譲渡を受けるための条件は以下のとおりです。
  • 原則、都内にお住まいで20歳以上60歳以下の方
  • 現在、犬や猫を飼育していない方
  • 家族に動物に対するアレルギーを持っている方がいない方
  • 飼うことを家族全員が賛成している方
  • 最期まで責任を持って飼い続けることができる方
  • 経済的、時間的に余裕がある方
  • 動物に不妊去勢手術による繁殖制限措置を確実に実施できる方
  • 集合住宅・賃貸住宅の場合は、規約等で動物の飼育が許されている方
  • 当センター主催の譲渡事前講習会を受講している方

全て確認いただけましたら、下のボタンより譲渡対象動物一覧ページへお進みください。

譲渡事前講習会

【毎月の開催予定】(開催日が祝日にあたる場合には開催されません。)

動物種 施設名 所在地 曜日 時間 担当 電話番号
本所 世田谷区 第2木曜日 午前10時
から正午
飼養相談担当 03-3302-3507
多摩支所 日野市 第1、3火曜日 午後1時30分
から午後3時30分
042-581-7435
本所 世田谷区 毎週木曜日 午後1時30分
から午後3時30分
03-3302-3507
多摩支所 日野市 毎週水曜日 午前10時30分
から正午
042-581-7435

※猫の譲渡事前講習会は、譲渡講習会と同日受講が可能です。
また、猫の譲渡事前講習会の時間は、譲渡講習会を含めた時間を記載しています。

講習会に参加を希望される方は、事前に予約が必要です。

お問い合わせ、お申し込みは、各センターまでお電話ください。
申込み人数が定員になりましたら、締め切らせていただきます。
 講習会の内容は両センター共通ですので、ご希望の施設で受講可能です。
参加費は無料です。

【受講時に持ってきていただくもの】

  • 住所と本人が確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)
  • 集合住宅または賃貸住宅にお住まいの方は、犬または猫が飼えることがわかる管理規約、契約書など
  • 筆記用具

譲渡講習会

譲渡を受けるための条件を全て備え、センター主催の譲渡事前講習会を受講した方を対象に、本所・多摩支所で譲渡講習会を開催しています。参加するためには事前申込みが必要(受付は譲渡講習会の前日となります。前日が閉庁日の場合は直近の開庁日(平日)となります。)です。
参加費用は無料です。
なお、譲渡の対象となる動物がその時点でいない場合は開催しません。

【毎月の開催予定】(開催日が祝日にあたる場合には開催されません。)

動物種 施設名 所在地 曜日 時間 担当 電話番号
本所 世田谷区 第3木曜日 午前10時
から正午
飼養相談担当 03-3302-3507
多摩支所 日野市 第2、4金曜日 午後1時30分
から午後3時30分
042-581-7435
本所 世田谷区 毎週木曜日 午後1時30分
から午後3時30分
03-3302-3507
多摩支所 日野市 毎週水曜日 午前10時30分
から正午
042-581-7435

※猫の譲渡講習会の時間は、譲渡事前講習会を含めた時間を記載しています。

【受講時にお持ちいただくもの】

  • 住所と本人が確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)
  • センター主催の譲渡事前講習会のテキスト(受講者番号が記載されているもの)
  • 筆記用具・印鑑
  • 首輪、リード、ケージ、キャリーバッグ等
  • その他センターの指定する書類(集合住宅管理規約等)